« 中村助教授の雑文コーナー | Main | ゆうじんの部屋 #2 »

ゆうじんの部屋 #1

「福井公共交通の歴史」
本多義明・川上洋司・児玉忠・加藤哲男編著
(財)地域環境研究所 1238円+税    
福井市立図書館・みどり図書館所蔵
-------------------------------------------------------------------------
 ふくい路面電車とまちづくりの会会員の入門書としておすすめ。現在のJR、福井鉄道、京福電鉄などが、どのような経緯によって現在のような路線になったのか、現在の路面電車再評価の動き、そうしたデータがコンパクトにまとめられている。
 姉妹書の「福井まちづくりの歴史」、「福井みちづくりの歴史」も併せて読むと、福井の都市開発の問題点、解決に向けた展望などにひととおりの理解が得られるはずである。

|

« 中村助教授の雑文コーナー | Main | ゆうじんの部屋 #2 »

Comments

The comments to this entry are closed.