« 都市再生モデル調査アドバイザー会議 | Main | ゆうじんの部屋 #5 »

ゆうじんの部屋 #4

「自動車にいくらかかっているか」
上岡直見 著環境自治体会議環境政策研究所主任研究員
       法政大学非常勤講師(環境政策)
コモンズ 1900円+税
福井市立図書館・みどり図書館所蔵
--------------------------------------------------------------------------
「宇沢弘文氏の『自動車の社会的費用』から25年、市民向けにこの問題を解説した著書は永らく見出せませんでした。自動車の社会的費用の最新状況のレビューとともに、公共交通の社会的価値を提示し、クルマ依存社会からの転換を提言しています。」と著者が言うとおり、自動車中心の交通政策の変革を進めていくためには、それに反対する人を説得する論理が必要です。 そうしたときに打ってつけなのが本書です。
 著者の上岡先生は、ROBAの会も取材にいらっしゃって、上記の本にも一部京福・ROBAの会の記述があります。クルマ社会批判の理論的支柱であった上岡先生の理論の集大成と言える本書は、交通計画に関わる我々が常に座右に常備すべき名著である。

|

« 都市再生モデル調査アドバイザー会議 | Main | ゆうじんの部屋 #5 »