« ゆうじんの部屋 #8 | Main | ゆうじんの部屋 #10 »

ゆうじんの部屋 #9

「2002国土交通行政ハンドブック」
  -国土交通省の事業・制度のすべて-

監修 国土交通省総合政策局政策課 
編著 国土交通政策研究会 
大成出版社 5,500円
-------------------------------------------------------------------------
日本の補助金制度は複雑怪奇である。ベテランの自治体職員であっても、例えば複合的な箱物を建設しようとした、各省にどんな補助金があって、どう組み合わせるのが最適かを即座に答えられる人は少ない。また、補助金の多くはたいして内容が変わらないのに統廃合を繰り返し、看板がどんどん架け替えられていく。国土交通通省に入省して16年の私でも、以前担当していた事業が名前を変えていたり統廃合されていてわからないことが多く、どこに転勤しても配属先ではこの本を探し、使える場所に置いている。
以前はページ数が半分ぐらいであったが、省庁再編で分厚くなり、値段も高くなってしまった。その分、国土交通省の各制度の概要が網羅されていて、国土交通分野の政策の全容を知るという読み物として使うこともできる。つくづく国家公務員は仕事を作るのが好きだなと思ってしまう。

|

« ゆうじんの部屋 #8 | Main | ゆうじんの部屋 #10 »

Comments

The comments to this entry are closed.