« ROBAアーカイブス | Main | ROBAの会活動記録 2004年度 »

みやま未来塾との懇談会 040207

日 時:2月7日(土)19:00~21:00
場 所:みやま町民交流館

美山町で精力的に様々なまちづくり活動を行っている方々の勉強会"みやま未来塾”が「公共交通で美山のまちづくり」をテーマに開かれるということで、会長以下6名がまたまた出前ROBA。
当日は1mを越す積雪のなか、参加者の皆さんご苦労様でした。

<未来塾から>
"未来塾”はこれまで24回を数えるが、公共交通は初めてのテーマ。
最近、美山駅前に念願のコンビニがオープン。物産館や駐車場などの改修もあって24時間明るい場所になった。
miyamaeki.jpg
美山駅前のコンビニと越美北線にあわせた接続バス、家族の送迎車

美山町には”みらくる亭”と"楽く楽く亭(老人施設)”の送迎バス、小中学校用のスクールバスが走っているが、(役場のタテ割りのためか)送迎サービスに連携がみられない。そのためバス停まで30分歩かねばならず、ボランティアの送迎に頼ることになる。
役場では、次年度にコミュニティバスの運行を検討しているようだ。

<ROBAの会から>
美山駅周辺は多くの人が集える場所でもあり、地域の拠点に育てられそう。駅前でコンサートの計画があるそうだが、開催時間や案内にも配慮して、公共交通でも来やすくなるよう工夫してはいかが。
公共交通はまちの装置、収支面だけでなく、公共施設のようにいかに役に立たせるかが大切。「公共交通の活性化はまちづくりに通ずる」という視点をぜひ行政と町民が共有して欲しい。
町営の各種のバスの使い勝手がよくなるように、運行ルートや運行時間の分析を町民自らおこなってはいかが。バス停の名前を変えるだけでも効果がありそう。(例:島→美山駅前)

最後に、主催者から「今まで、どう取組めば良いか判らなかったけれど、今日の話でなんとかいけそうな気分になってきた。今日の話をまちづくりに活かしたい」との感想をいただきました。
(内田)

|

« ROBAアーカイブス | Main | ROBAの会活動記録 2004年度 »

Comments

The comments to this entry are closed.