« 松岡町のまちづくりグループとの懇談会 | Main | ゆうじんの部屋 #19 »

ゆうじんの部屋 #18

「持続可能な交通へ」-シナリオ・政策・運動-
上岡直見著
緑風出版 2400円+税  2003/7
福井市立図書館所蔵
-------------------------------------------------------------------------
これまで、自動車の社会的費用等を自ら計算したり、計算例を引用したりして、車社会批判の名実とも理論的支柱となった上岡氏の集大成とも言える本である。内容は盛りだくさんで、理論的でわかりやすいのはいつものことだが、幅広い視点から書かれた本であるため、数字の根拠等の説明には若干不満が残る本である。
車社会に疑問を持って真剣に勉強しようとする方は、まずこの本から入って、参考文献を広く当たるのもひとつの方法であろう。車社会を変えていく必要のある理屈は十分勉強ができたが、実際それをどう人々に理解してもらい、政策につなげていくか。そこの答えが出せずにもがいている上岡さんの気持ちが伝わってくる。

|

« 松岡町のまちづくりグループとの懇談会 | Main | ゆうじんの部屋 #19 »

Comments

The comments to this entry are closed.