« オープンセミナーを開催します! | Main | 第23回まちづくり懇談会報告 040909 »

第22回まちづくり懇談会の報告 040708

日 時:7月8日(木)19:00~21:30
場 所:たわら屋(田原町商店街)
参加者:ROBA/8人、まちなかNPO/3人、
    田原町商店街/野尻

議 題:田原町商店街活性化の方向
          ~“たわら屋”立上げの視点~

 田原町商店街・野尻氏から、たわら屋の立上げの経過と田原町商店街の活性化の戦略の報告を受けて、参加者の質疑応答、意見交換を行いました。
 大・高・中・小学校,美術館,博物館,図書館を近隣に持つ田原町商店街も、近時活力低下が見え、今後に憂いを抱いていた。これまでにも地域密着型で、独自の企画で活性化を目指して展開してきましたが、
 ・底喰川の河川改修
 ・街路整備計画
 ・空店舗の活用
 ・雑木林の活用
といった新たな資源活用の契機にあたって、福井大学や市民団体、地元市民と連携した再生策を模索していました。その一つとして「たわら屋」があります。たわら屋は多世代の交流の場として、休憩、喫茶、パソコン、ギャラリー等を通じた出会いのスポットとしています。
 また、福井大学が中心となって提案した田原町地域のコミュニティ再生プランが今年度の「都市再生モデル調査」に選定されています。
 ROBAの会も積極的に関わり、田原町駅の活用や公共交通の人の流れをどう結びつけてまちづくりに活かしていくか・・・ 楽しみな課題がたくさんあります。ご意見・提案ありましたらお寄せください。
    
次回開催   第23回まちづくり懇談会
 日時:9月09日(木)19:00~21:00
 場所:駅前商店街会議室(五十嵐ビル6F)
 議題:福井駅周辺の交通と市街地活性化

|

« オープンセミナーを開催します! | Main | 第23回まちづくり懇談会報告 040909 »

Comments

The comments to this entry are closed.