« ゆうじんの部屋 #25 | Main | ゆうじんの部屋 #27 »

ゆうじんの部屋 #26

「地下鉄東西線計画25の欠陥」
江刺洋司 東北大学名誉教授著
本の森 1,500円+税  ISBN4-938965-58-5 C0036
-------------------------------------------------------------------------
ROBAの会の皆様には、仙台地下鉄東西線を路面電車で整備すべきとのHP等をご覧になった方が多いかと思います。この本は、全く逆に、金がかかっても将来のためにもっと深く、地下街を備えた立派な地下鉄にせよと主張する。本の前半は、エネルギー問題、環境問題に割かれ、著者の学識が感じられるが、利子(割引率)を用いた費用便益分析を否定するところから共感が持てなくなってしまう。 先行き不安な世の中では、都市がどう変わるかを予測することは難しく、それを克服するのが割引率である。資源欠乏、少子化時代の都市が、筆者の思うようなシナリオで変わっていく保証はどこにもない。筆者の優れた見識が都市計画家との議論を経て研ぎ澄まされたように思えないのが残念である。

|

« ゆうじんの部屋 #25 | Main | ゆうじんの部屋 #27 »

Comments

The comments to this entry are closed.