« 第4回中部地区路面電車サミット情報   2005.10.20.現在 | Main | サミット参加御礼 051121 »

「とし乗り日記 3日目」051119

福武線視察会
 福井市内から西武生間を来年度から福武線で走る800形低床車輌に試乗してきました。印象に残ったのは、走行音が静かということ。
それは私の家が線路際にある為にいつも電車が走る度に、テレビを見ているとついつい、ここぞ!といったシーンになったり、ニュースでも肝心な部分を走行音で掻き消されてしまっていたのが、来年からは安心してテレビが見れると思うとホッとしています。
何故かというと低床車輌にはエアーサスペンション(空気バネ)が使用されているからというなるほど・・・。
 後、面白かったのは今の走行してる電車と低床車輌の行き違いで、低床車輌は地面から約40センチと低い為に今の車輌と行き違う度に目線が合わずにいたことでした。
 それに各電停には来年度に向けてホームを切り下げる為のラインが引かれていました、切り下げ工事は夜間にいっせいに何度か行われるそうです。
ユニバーサルデザインが進む中での今回の低床車輌LRV導入という取り組みで、利用者が増えて地域活性化を願う一日でした。

norikae home 
    田原町の低いホーム     ホームの切り取りライン

800-770 baby
     800形と770形      ベビーカーもOK(770形)

                        (記 とし乗り)

|

« 第4回中部地区路面電車サミット情報   2005.10.20.現在 | Main | サミット参加御礼 051121 »

Comments

The comments to this entry are closed.