« PRE-SUMMIT REPORT 080525 | Main | SUMMIT-PHOTOREPORT 081017~081019 »

第9回全国路面電車サミット2008福井大会 宣言文 081019

第9回全国路面電車サミット2008福井大会に、全国各地から多数ご参加いただきありがとうございました。

0001

大会の締めくくりとして発表されたサミット宣言です。

第9回全国路面電車サミット2008福井大会
「ひと・まち・環境をつなぐLRT」

サミット宣言

 私たち全国の路面電車愛好支援団体と軌道事業者ならびに人と環境にやさしいまちづくりについて深い関心を持つ市民は、全国トップクラスの自家用車保有率でありながら、地域一体となって地方鉄道を再生させた福井市につどい、路面電車を活用したまちづくりの新しい制度や手法、それぞれの地域における取組みについての情報交換をとおして、それぞれの地域において路面電車が担う新たな役割を明確にし、LRT(ライトレールトランジット)へ進化させることが重要であるとの認識を深めた。
 私たちは、LRTへの進化によってまちづくりと連携した機能性の向上、および路面電車と鉄道・バス・自転車との連携強化による利便性の向上をはかることにより、自動車に頼らなくても暮らしやすいまちの実現を目指し、ここに次のことを宣言する。

一、路面電車が地域公共交通ネットワークの基幹としての役割をはたせるよう、事業者は路面電車の機能と利便性の向上になお一層の自助努力をおこない、愛好支援団体は事業者や地域と連携してこの取組みを支援します。

一、路面電車が持つ良質な都市の社会基盤としての資質が活用されるよう、
それぞれの地域においてまちづくりと一体となった交通体系づくりを自治体に働きかけ、市民にもアピールをおこない、計画づくりに積極的に参画します。

一、路面電車が人にも環境にもやさしい地域のシンボルとして認知されるよう、路面電車により親しんでもらえるさまざまな取組みを行います。

一、路面電車を活用したまちづくりの取組み成果が全国各地で共有されるよう、活発な地域間交流をおこなうとともに、次の第10回全国路面電車サミットを富山市で開催します。

                        平成20年10月19日

          全国路面電車愛好支援団体協議会
          全国路面軌道連絡協議会
          全国路面電車サミット2008福井大会実行委員会

Summits


|

« PRE-SUMMIT REPORT 080525 | Main | SUMMIT-PHOTOREPORT 081017~081019 »

Comments

The comments to this entry are closed.