サミット宣言(ホジロバ交通まちづくり宣言)

福井の地に、路面電車を愛好支援し、まちづくりを進めている市民が結集して、有意義な意見交換をおこないました。ここに「ホジロバ(歩自路バ)交通まちづくり宣言」を行ないます。

1.中部地区の公共交通を活かしたまちづくりを進めている私たち市民団体は、今後とも地域を越えてつながり、交流の輪をさらに広げていきます。
1.私たちは、路面電車を都市交通の軸として位置づけ、バスや、自転車、徒歩、そして車を上手につないで、だれもが自由に行動できる、ホジロバ交通を活かしたまちづくりを進めていきます。
1.私たちは、人が中心のまちを実現するために、利用者、事業者、行政とお互いに協力し合って、ホジロバ優先のまちづくりを進めていきます。

           2005年11月20日
                中部地区路面電車愛好支援団体協議会
        第4回中部地区路面電車サミット福井大会参加者一同


| | Comments (0)

サミット参加御礼 051121

サミットに大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。
sizyou-1試乗会には福井市まちづくりウォークの方も含めると4便で200人近い方に参加いただきました。ご年配の方や小さなお子様連れの方が多く、説明に一々うなずかれこちらも思わず熱が入ってしまいました。
サミット参加者向けの視察会では福井鉄道さんから車内や車両基地でホーム切下げのやり方まで細かな解説をいただきました。
sinnpo-1翌日のサミット会議も午前の部から138名もの参加がありこちらがビックリ。お昼からの望月先生の記念講演の際には更に増え、予定していなかった2階席も慌てて開放する始末。シンポジウムの終わりまでお帰りになる方も少なく、皆さん熱心に聞き入られていました。
最後に「公共交通とやま市民応援団」の加盟と豊橋市での次回開催(6/10)の報告とサミット宣言を参加者一同で採択して盛況裏に閉幕しました。

サミット宣言
当日配布資料 (PDF592KB)
講演資料 (PDF104KB)
試乗会パンフレット

カーフリーデー

| | Comments (0)

第4回中部地区路面電車サミット情報   2005.10.20.現在

テーマ 
「路面電車が街をつくる-人が中心の街づくりをめざして-」

スケジュール
 11月19日(土) 12:00 LRV試乗会(記念事業)
           15:30 福武線視察会
           18:30 懇親会
 11月20日(日) 10:30 サミット会議
           13:00 記念講演
           14:45 シンポジウム
           16:00 閉会

  試乗会案内・申込書       サミット案内
shijyoukai-1 shijyoukai-2     sammit-panf7
    (PDF34KB)          (PDF152KB)

| | Comments (0)

サミット情報(1) 概要

開催趣旨
近年、各地の都市で路面電車・LRTの評価が高まる中、中部地区の路面電車がある都市の市民グループが連携し「中部地区路面電車サミット」を豊橋(2002)高岡(2003)岐阜(2004)で開催してきました。駅前電車通りの整備、低床車両への更新等、今後LRTへの進化が期待される福井で「路面電車が街をつくる-人が中心の街づくりをめざして-」をテーマに第4回中部地区路面電車サミットを開催します。
なお今大会は福井市まちづくりフェア2005の協賛プログラムとしても位置づけられ、サミット会議の他に一般市民の方向けの記念講演、シンポジウムを行います。また記念事業として来春から福武線に導入される車両(LRV)のお披露目試乗会に市民の方をご招待します。

開催概要
名称    第4回中部地区路面電車サミット福井大会
開催日   2005年11月19.20日
会場    響のホール
主催    特定非営利活動法人
       ふくい路面電車とまちづくりの会(ROBA)
開催協力 とよはし市電を愛する会、RACDA高岡、
       万葉線を愛する会、岐阜未来研究団、
       富山県交通政策研究グループ
協賛    福井市まちづくりフェア
後援    福井県、福井市、
       国土交通省中部運輸局、福井運輸支局
       福井鉄道(株)、えちぜん鉄道(株)、
       まちづくり福井(株)、(財)地域環境研究所

| | Comments (0)

サミット情報(2) プログラム

11月20日(日) 福井駅前・響のホール

10:30~12:00
サミット会議 「路面電車・最前線」

各地の路面電車の新たな動きやお互いの活動を報告しあうことでそれぞれの成果を共有する。
来春新規開業する富山ライトレールの概要も報告予定。
一般参加歓迎。参加費無料。

13:00~14:30
記念講演 「路面電車が街をつくる」

講師 望月真一氏 アーバンデザイナー・都市計画家
ヨーロッパカーフリーデー日本担当ナショナルコーディネーター
かつて廃止した路面電車を現代の路面電車として復活させ、都市の再生に成功しているフランスの事例のほか、その際行われる合意形成や工夫された運営方法も紹介。

14:45~16:00
シンポジウム 「人が中心の街づくり」

各地の事例を基にまちづくりの道具としての路面電車の活用法やそれに向けた進め方をパネルディスカッション形式で考えます。
パネリスト
 谷口博司氏   富山市・都市整備部富山港線路面電車化推進室
 大辻太一郎氏 豊橋駅前大通商店街振興組合副理事長
 吉田千秋氏   万葉線㈱総務課次長
 内田桂嗣氏   ROBA会長
コメンテーター
 望月真一氏   (株)アトリエUDI都市設計研究所代表
コーディネーター
 川上洋司氏   福井大学教授

| | Comments (0)

サミット情報(3) 講師プロフィール

望月真一氏   アーバンデザイナー・都市計画家

1949年生まれ
1982年早稲田大学院都市計画博士課程終了
    フランス政府給費留学生として留学後、キャビネ・ミレー,
    AARTインターナショナル・パリ等に勤務。
現在、(株)アトリエUDI都市設計研究所代表
    ヨーロッパカーフリーデー日本担当ナショナルコーディネーター
著書 「フランスのリゾートづくり・哲学と手法・」鹿島出版会,1990年
    「路面電車が街をつくる-21世紀・フランスの都市づくり」
                          鹿島出版会,2001年など

| | Comments (0)